ココナッツオイル効能~顔、肌、髪、便秘、ダイエット~

スポンサーリンク

ココナッツオイルは、雑誌やTVにも取り上げられ効果・効能で人気があります。ココナッツオイルには精製されているものと無精製のものとがあります。女性が求める効果効能で人気があるのが無精製のヴァージンココナッツオイルです。

 

ヴァージココナッツオイルと呼ばれる上質なオイルは、ビタミンEを豊富に含んでいます。

 

そのため抗酸化作用が強く、体内の酸化が抑えらえることで美肌効果が生まれます。

 

食用オイルとして使うことはもちろん、直接肌に塗ることもできるので、

 

身体の中からも外からもアンチエイジングが期待できます。

 

ヴァージンココナッツオイルに含まれる中鎖脂肪酸の中でも

 

ラウリン酸という成分に強い抗菌作用と免疫力を高める働きがあります。

 

ラウリン酸は母乳成分でもあり、

 

免疫力の弱い赤ちゃんを病原菌や炎症などから守ってくれる作用があります。

 

また、有害な活性酸素を除去するはたらきがあるので体内の錆を落としてくれます。

 

その結果、老化防止効果として、

 

若い美肌のキープ、

 

アルツハイマー症を予防してくれたりする効果が期待できます。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。