四国高知県の大晦日除夜の鐘と初詣の穴場スポットは?

スポンサーリンク

2017年を迎えます。今回は、四国高知県内の大晦日除夜の鐘と初詣穴場スポットを紹介します。

四国の高知県の大晦日除夜の鐘と初詣は?

◆最御崎寺(ほつみさきじ)

・場所:室戸市室戸岬町

・お問い合わせ:0887・23・0024

四国霊場24番札所です。31日午後11時45分から参拝者が鐘を突きます。先着108人にお守りなどプレゼントがあります。年明けから本堂で護摩祈祷(きとう)があり、1月13日には初祭りを行います。室戸スカイラインの室戸岬上り口から約1キロです。

◆津照寺(しんしょうじ)

・場所:室戸市室津

・お問い合わせ:0887・23・0025

四国霊場25番札所です。31日午後11時50分から住職の祈願に続いて寺の総代が鐘を突きます。その後、一般の参拝者も突けます。室津港近くの小高い山の上にあります。

◆金剛頂寺(こんごうちょうじ)

・場所:室戸市元乙

・お問い合わせ:0887・22・0378

四国霊場26番札所です。31日午後11時45分から参拝者が般若心経を唱えながら鐘を突きます。お茶や菓子の接待があります。1月1~8日に本尊の薬師如来を開帳します。国道55号元大橋から北に約2キロの崎山台地上です。

◆神峯寺(こうのみねじ)

・場所:安田町唐浜

・お問い合わせ:0887・38・5495

四国霊場27番札所です。鐘突きは31日午後11時45分からです。参拝客も突くことができます。駐車場は30台分で、国道55号から車で約15分です。

◆正覚寺(しょうがくじ)

・場所:奈半利町立町

・お問い合わせ:0887・38・4462

高野山真言宗で、本堂と石垣は国の登録有形文化財です。鐘突きは31日午後11時半ごろからで、参拝客も突くことができ、お神酒や果物などの接待もあります。駐車場は約10台分です。

◆極楽寺(ごくらくじ)

・場所:奈半利町中里

・お問い合わせ:0887・38・5002

真言宗豊山派で、31日午後11時45分から住職が鐘を突いた後、参拝客も突くことができます。おでんやお神酒などが振る舞われます。駐車場は約10台分です。

◆真慶寺(しんけいじ)

・場所:安芸市本町3丁目

・お問い合わせ:0887・35・3484

浄土真宗本願寺派で、31日午後11時半に住職が第1鐘を鳴らし、参拝客は1月1日午前0時半まで突けます。お汁粉と甘酒の接待もあります。「Smile Aki(すまいるあき)」南側で国道55号から徒歩3分です。

◆閑慶院(かんけいいん)

・場所:安芸市井ノ口乙

・お問い合わせ:0887・34・2455

参拝客は1月1日午前1時20分まで突けます。抹茶の接待やお守りの無料配布があります。国道55号から井ノ口通りを北へ車で10分です。

◆清水寺(せいすいじ)

・場所:安芸市川北乙

・お問い合わせ:0887・35・3519

真言宗智山派で、参拝客は31日午後4時、午後10時から鐘を突けます。午後2時から淀家萬月さんらの無料寄席、もち投げなどを実施します。国道55号から安芸川沿いに北へ車で10分です。

◆大日寺(だいにちじ)

・場所:香南市野市町母代寺

・お問い合わせ:0887・56・0638

四国霊場28番札所で、31日午後11時45分から僧侶が除夜の鐘を突き始め、参拝客も順次突けます。要予約の護摩祈祷や、境内ではあめ湯の接待もあります。ごめん・なはり線「のいち駅」から車で5分です。

◆国分寺(こくぶんじ)

・場所:南国市国分

・お問い合わせ:088・862・0055

四国霊場29番札所です。除夜の鐘は31日午後11時45分からです。僧侶に続き、参拝客も順次突ける。参道にかがり火をたき、約300人にお汁粉の接待もあります。JR後免駅から車で約10分。高知自動車道・南国インターチェンジからは約5分です。

◆禅師峰寺(ぜんじぶじ)

・場所:南国市十市

・お問い合わせ:088・865・8430

四国霊場32番札所です。除夜の鐘は31日午後11時45分からで、住職が1回突いた後、参拝客も突けます。例年通り、干支(えと)の土鈴や交通安全お守り、ひょうたんのセットを先着150人に配布します。JR後免駅から車で約20分です。

◆定福寺(じょうふくじ)

・場所:大豊町粟生

・お問い合わせ:0887・74・0301

31日午後11時45分から除夜の鐘で、住職が最初に鐘を突いた後、参拝客も順次突けます。護摩祈祷は住職が鐘を突き終わり次第始まります。1月2、3日は午前10時から行います。国道32号を豊永から国道439号に入り、京柱峠方面へ約2キロです。

◆潮江天満宮(うしおえてんまんぐう)

・場所:高知市天神町

・お問い合わせ:088・832・2896

主祭神は菅原道真公で、31日午後3時から大はらい式で、午後11時半から除夜祭、福火祭と続きます。1月1日は午前4時から歳旦祭、午前9時から奉納居合、午前10時から新年祭があります。3日午前10時からは尺八の奉納演奏。電停「大橋通」「梅ノ辻」からいずれも徒歩10分です。

◆雪蹊寺(せっけいじ)

・場所:高知市長浜

・お問い合わせ:088・837・2233

四国霊場33番札所です。31日午後11時半から除夜の鐘。鐘を突いた参拝者先着250人に年越しそばを振る舞います。バス停「長浜」から西へ約100メートルです。

◆土佐神社(とさじんじゃ)

・場所:高知市一宮しなね2丁目

・お問い合わせ:088・845・1096

開運招福の神様、味鋤高彦根神(あじすきたかひこねのかみ)などを御祭神とします。31日午後4時から大はらい式で、午後11時半から除夜祭です。1月1日は午前10時から歳旦祭でみこが神楽舞を奉納し、午前11時から居合、午後3時からは再び神楽舞が行われます。JR土佐一宮駅から北へ約1.5キロです。

◆善楽寺(ぜんらくじ)

・場所:高知市一宮しなね2丁目

・お問い合わせ:088・846・4141

四国霊場30番札所です。31日午後11時40分から護摩祈祷で、三が日は毎日午後2時から護摩祈祷があります。土佐神社東隣です。

◆薫的神社(くんてきじんじゃ)

・場所:高知市洞ケ島町

・お問い合わせ:088・872・2651

勝負、受験の神様として薫的和尚を祭ります。31日午後4時から大はらい式で、1月1日午前0時に神職が一番太鼓を打ち、元旦祭が始まります。JR高知駅から西へ約1キロです。

◆安楽寺(あんらくじ)

・場所:高知市洞ケ島町

・お問い合わせ:088・872・1535

四国霊場30番札所・奥の院です。31日午後10時半から護摩祈祷です。午後11時45分から除夜の鐘が始まり、参拝者も突けます。1月1日午前0時から新年の護摩祈祷で、三が日は午前11時、午後2時にも護摩祈祷があります。薫的神社東隣です。

◆竹林寺(ちくりんじ)

・場所:高知市五台山

・お問い合わせ:088・882・3085

四国霊場31番札所で、31日午後11時45分から除夜の鐘です。参拝者も突けます。甘酒の接待もあります。水引が付いた5円玉を振る舞う「お福分け」は三が日とも午前11時、午後1時、午後3時からです。青柳橋東詰めから車で約5分です。

◆妙国寺(みょうこくじ)

・場所:高知市塩屋崎町2丁目

・お問い合わせ:088・831・8075

日蓮宗で、31日午後11時半から、古いお札やお守りを焼く「お焚(た)き上げ」があります。午後11時45分から除夜の鐘で、。参拝者も突けます。ぜんざいの振る舞いもあります。1月2、3日はともに午後1時から住職らが本堂で参拝者の初祈祷です。筆山トンネル東口近くです。

◆種間寺(たねまじ)

・場所:高知市春野町秋山

・お問い合わせ:088・894・2234

四国霊場34番札所です。除夜の鐘と護摩祈祷は31日午後11時半からです。参拝者も鐘を突けます。高知市春野庁舎から南へ約700メートルです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。