富士吉田市の新倉山浅間公園の桜まつりの期間、開花満開見頃、ライトアップ、アクセス、無料シャトルバス、駐車場は?

スポンサーリンク

富士吉田市の新倉山浅間公園で初めての「桜まつり」が開催されます。富士山と桜、五重塔(忠霊塔)が同じ構図に収まることから、国内外から観光客が急増する富士吉田市の「新倉山浅間公園」です。混雑を避けるため、期間中は桜の観賞を中心とし、桜まつりの各種のイベントは、桜まつりの最終の土・日の2日間の限定で行われます。カップルでの夜桜デートにもオススメです。

新倉山浅間公園周辺には約650本のソメイヨシノがあります。2015年春は4月7日ごろが5分咲きで、21日ごろには葉桜になりました。富士吉田市富士山課によると、この時期だけで約5万人が訪れたそうです。

桜まつり期間中は、周辺にある大正寺、如来寺、正福寺の3寺院駐車場や公民館「浅間町会館」など10カ所に駐車場(合計約900台)を設定し、誘導員が配置されます。

観光バス利用の場合は、下吉田駅前で降ります。バスの待機所も設定され、無料のシャトルバスも予定してあります。

◆場所:富士吉田市新倉3620下吉田駅北側

◆桜まつり期間:2016年4月9日(土)~4月17日(日)

◆イベント開催日:2016年4月16日(土)~17日(日)

※16、17日のイベントでは飲食などの36の出店が並ぶほか、地元有志によるステージイベントなどが予定されています。

◆ライトアップ時間:午後10時まで

◆駐車場:周辺10ケ所約900台(大正寺、如来寺、正福寺、公民館等)

◆アクセス

【電車】富士急行下吉田駅→徒歩20分

【車】 中央道河口湖ICから国道139号経由5km10分

◆お問い合わせ:0555-22-1111(富士吉田市富士山課内事務局)

※実行委員会では期間中、周辺道路が混雑することから、公共交通機関の利用を呼びかけています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。