富士山の2016年の芝桜の見ごろは?富士芝桜まつりの日程、期間は?アクセス、駐車場、混雑、渋滞は?

スポンサーリンク

今年も富士芝桜まつりが開催されます。残雪が美しい世界遺産・富士山と、一面をピンク色に染める芝桜とのコラボは圧巻です。

芝桜80万株が咲く会場は、どこからでも雄大な富士山を望むことができ、展望広場に上って全景を見渡したり、足湯につかりながらゆっくりと眺めたり、池に映る逆さ富士と芝桜をカメラに収めたりといった楽しみ方もできます。

今年は例年に比べ気温が高い日が続いているので、3月に入ってからの気温次第では、開花が早まる可能性もあります。

富士芝桜まつりの日程、期間、会場、時間、料金は?

◆期間:平成28年4月16日(土)~5月29日(日)

◆会場:富士本栖湖リゾート(旧名称「本栖ハイランド」)

◆住所:山梨県南都留郡富士河口湖町本栖212

◆営業時間:午前8時~午後5時

◆入園料:大人(中学生以上)600円/小人(3歳以上)250円、団体大人500円/小人200円(15名以上より適用)

◆お問い合わせ:0555-89-3031(富士芝桜まつり事務局)

富士芝桜まつり会場の混雑、アクセス、行き方、駐車場は?

◆混雑:周辺道路が非常に混雑する場合があります。公共交通機関(鉄道・バス)利用がオススメです。

◆駐車場:約1,000台(有料)

◆車
・中央自動車道河口湖ICから国道139号経由約25分
・東名高速道路富士IC・新東名高速道路新富士ICから約50分

◆バス
・新宿駅より直通高速バスで約2時間25分
・富士急行線河口湖駅より会場行きバスで約30分
・JR新富士駅より会場行きバスで約75分

◆電車
・JR中央本線大月駅で富士急行線に乗り換え河口湖駅下車、会場行きバス乗り換え

※会場までのアクセスが充実。新宿から2時間25分です。
富士芝桜まつり期間中は、新宿駅から会場直通の高速バスが運行(約2時間25分)されています。
鉄道でお越しの場合は、新宿駅から富士急行線「河口湖駅」までJR直通電車(約2時間15分)を利用すれば河口湖駅からは会場直行バス(約30分)が用意されています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。