武蔵野桜まつり2016の開催日、時間、場所は?駐車場、交通規制、通行止めは?

スポンサーリンク

東京都武蔵野市では、ふるさとづくりの行事として、第24回武蔵野桜まつりが開催されます。

友好都市とアンテナショップ「麦わら帽子」の物産販売などをはじめ、

中央通りでのパレード、何でも発表ショー、

武蔵野市の無形文化財「むさしのばやし」の披露など、

市民の皆さんによる多彩なイベントが行われます。

また、平成23年3月11日に発生した東日本大震災の復興支援として、

募金箱の設置や、東北被災地関連商品の販売が行われます。

◆開催日:平成28年 4月3日(日曜日)

◆時 間:午前10時から午後4時(子ども村は午前10時30分から午後3時30分)

◆場 所:市立むさしの市民公園、武蔵野陸上競技場及びその周辺、武蔵野総合体育館、緑町スポーツ広場ほか

◆主 催:武蔵野桜まつり実行委員会

◆会場案内図:3月26日新聞折込予定

◆駐車場:会場及び周辺には、駐車場はありません。

◆交通規制

パレード等開催のため、中央通り(武蔵野中央交差点から市営プール前交差点)が、午前11時30分から午後0時30分まで車両通行止めとなります(路線バスを除く)。また、市道第212号線(市役所とクリーンセンターの間、武蔵野市役所前交差点から市役所裏交差点)が、午前10時から午後4時30分まで車両通行止めとなります。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。